30代以上の女性がチャットレディの仕事を始める際には「専門のライブチャットサイトの求人」を選ぶべき

チャットで稼ぐためのアドバイス

当サイトは、初めてチャットレディの仕事を始める女性を対象にしていますが
その中には”ピチピチとは言えない年齢”の方もいることかと思われます。

ただし、年齢に関わらず”稼ぎたい!”という気持ちには変わりないはずであり
そういった女性は<いかに効率的に稼ぐか>ということを、より考えていく必要があります。

また、特に主婦の女性に典型的な事情として
「家から出て仕事をすると、家事・育児に支障が出る」というものがあり
仕事中心ではなく、あくまで家事の隙間時間にできることも理想かと思われます。

現実としては、そういった理想というのは「なかなか調子のいい話」となりますが
それを実現できる仕事がチャットレディであり、挑戦してみる価値は十分にあります。

しかしながら、”主婦の女性にとっての効率的な稼ぎ方”を知らなければ
求めている収入が難しいことも、チャットレディの仕事の特徴なのです。

必ず「専門サイト」に登録して始めるべき

と言っても、

現在は「熟女・主婦にとっていい時代」であり、その属性を活かすべきでもあります。

時代は”空前の熟女ブーム”です。

そしてだからこそ、絶対に守るべき「鉄則」があります。

主婦や中年女性がチャットレディの仕事で稼ぐための、最も基本的な条件であり
”これは絶対にはずしてはならない”と言えるものが、<専門サイトを選ぶ>ということです。

その理由は単純であり、

年上や母性を求める男性(利用者)は、専門サイトに集まる

という事実があるからです。

更に、ライブチャットサイトで遊ぶ男性は

基本的には若いピチピチの女性を選ぶ

という、これもどうしようもない事実があります。

だからこそ、専門サイトを選ばないのは非常にもったいないことなのです。

不利な舞台ではなく、有利な舞台に立つべき、という当たり前のことです。

「スマホだけでやりたい!」という主婦の方はこちらのサイトへ

”普通のサイト”よりもライバルが減る理由

現在、ライブチャットサイトは非常に数多くのサイト・会社があります。

特に”誰でもネットが使える時代”になったことで、特に盛り上がっている業界です。

そしてそれに伴って、様々なジャンルや特色を提供するサイトに分かれていますが

大きく分けて、

  • オールジャンルサイト
  • 専門サイト

の2つに分かれます。

オールジャンルサイトは、1つのサイトの中で様々なジャンルが選べるシステムであり
大きな会社がサービスを提供している、大規模運営サイトです。

当サイトでもおすすめしている「FANZA(ファンザ)ライブチャット」は、
特に知名度が高いオールジャンルサイトであり、利用者も多く「稼げるサイト」です。



「FANZAライブチャット」の中にも、人妻ジャンル(まちゃ)があり
主婦や中年女性に対しても、おすすめのサイトの1つでもあります。

ただし、サイトが大きすぎて<1人1人の女性が埋もれてしまう>というデメリットもあり
主婦が初めて挑戦するのであれば、「主婦専門サイト」がおすすめになります。

>>【ライブチャットサイトの求人募集】主婦・人妻・熟女ジャンルおすすめランキング

50代でも通用する世界!

チャットレディの仕事は、30代・40代からでも全く遅くありません。

「50代」でも、しっかりと稼いでいる女性はいます。

これが「キャバクラ」では、正直遅い・・・と言え
また「スナック」でいきなり働き始めるのは、難しいと思われます。

そもそも、こういった”対面”のサービス業には抵抗のある方も多いはずであり
何より「夜」に働くことができないからこそ、チャットの仕事を選ぶはずです。

チャットレディの仕事に興味はあっても、

「もう年だから、こういう仕事は恥ずかしい」

と思う方は多いかもしれません。

だからこそ、実行に移す女性が稼げるのです。

繰り返しになりますが、”もう年だから”稼げるのです。

そして、その際に”より稼ぎやすい舞台”こそ専門サイトなのです。

効率的に稼ぐためには自分に相応しい環境(サイト)で働くこと

チャットレディの仕事で稼ぐための鉄則として、「自分に合ったサイト」を選ぶことがあります。

鉄則というよりかは、「近道」とでも言うべき要素になりますが
まずお金を稼ぐために欠かせないものとして・・・<働く>ということがあります。

何を当たり前のことを・・・と思う方も多い、当然のことと言えますが
これは「1日(短期間)だけではなく、一定期間」ということが重要な点です。

どんな仕事であっても、ある程度<継続>しなければ「まとまった金額」にはなりません。

特にライブチャットの仕事に興味がある女性というのは、
「報酬」にもこだわる方が多いはずであり、<がっつり稼ぐ>ことも目的のはずです。

チャットレディの仕事で言えば、

  1. ライブチャットサイトに「ログイン(待機)」して
  2. お客さんと一緒におしゃべり(チャット)する

という一連の流れ、その全体が業務であるととらえるべきです。

この一連の作業の中において、

  • つらくない(無理がない)
  • 効率的に稼げる(時間に対する報酬が大きい)

ということが大切なのです。

>>専業主婦のパートにもチャットレディはおすすめ!【へそくりを貯める最も簡単な手段】

”自分の条件”は変えられないからこそ

少しまわりくどい解説になってしまいましたが、
要はチャットレディで働く女性は、”1人1人違う人間である”ということです。

  • 若い
  • 若くない
  • かわいい
  • かわいくない

といった単純なことから

  • とにかく見た目に自信がある
  • 見た目には自信がないけど「話術」に自信がある
  • 「聞き上手」だと言われる
  • 誘惑が得意

また、

  • お昼しか働けない
  • 毎日夜働ける

といった、「シフト」のような要素も時間・曜日等様々な要素があり
組み合わさることで多くの種類の条件が生まれます。

そして条件が異なるからこそ、それぞれ相応しいサイトは異なってきます。

ただし、ある程度はパターンは決まっています。

「主婦の女性」であれば、

  • 朝と夜は働けない
  • 若くはない傾向がある

ということからも、「主婦が働きやすいサイト」を選ぶべきです。

現在は”主婦専門サイト”といった、分かりやすいサイトも存在しており
そういったサイトには、そういった嗜好を持った男性(年上好き)が集まるため
うまくマッチングすることで、「稼ぎやすい環境」が作られます。

30代以上なら迷わず「マダムライブ」

また、”少し肌を見せること(露出)”に抵抗がないのであれば
ちゃっとエッチなアダルトチャットで、短期的にがっつり稼ぐこともできます。

アダルトチャットも「FANZA(ファンザ)」ライブチャット」が鉄板

※一番ハードルの低い「メール」から始めたい女性はこちらの記事も
>>もっと簡単に・安全に稼げる「メールレディ」の仕事内容と報酬

早く”コツ”をつかむことが大切

簡単に言えば、チャットレディの仕事で稼ぐ鍵を握るのは<サイト選び>であり
このサイト選びを間違えないことで、「稼げるお仕事」になります。

しかしながら、<ハマれば稼げる>という一方で
自分で判断して自分で決める、ということになるため、難しいことも事実です。

「どのサイトがいいのか分からない」という悩みですが、そもそも初心者の段階で
まだ経験したことがないのであれば、そんなことは判断できなくて当然とも言えます。

これから”チャットレディとしての自分”を、模索していく段階なのです。

だからこそ、そういった方にできるアドバイスとして
「大手(大きなサイト)を選ぶべし!」ということがあります。

業界最大のチャットレディ事務所「ポケットワーク」

初心者だからこそ「人気サイト」で働くべき

現在、チャットサイトは数多く存在しています。

だからこそ、働く前の段階で迷ってしまう方が多いのですが
まず選ぶべき、間違いない選択肢が「大手」です。

これは働きやすさはもちろん、様々なサポートが整っている傾向があるためです。

気軽に質問できる環境、質問を返してくれる環境は非常に大切です。

何よりも、大きなサイトは利用者が多く稼ぎやすいものです。

お客さんと接する(チャット)するのは、サイトに登録した女性ですが
お客さんを集める(集客)するのは、ライブチャットサイトの運営会社になります。

そういった「広告」や「宣伝」といった面も、大手の方が強力です。

”稼ぎやすさ”に直結した要素であり、稼ぐために最も大切な要素と言っても過言ではありません。