チャットレディに向いているのはどんな性格?恥ずかしがり屋の克服にも利用できるお仕事!

チャットで稼ぐためのアドバイス

どんな女性がチャットレディに向いているか?と言えば・・・
簡単な答えとしては、「おしゃべり(好き)な人」にぴったりな仕事であると言えます。

普段の”何気ないおしゃべり”が、”お金”に変わるのはお得です。

実際に「自分がしゃべりたいこと」を”えんえん”と話し、それだけでも稼げることもあります。

一方で、”聞いているだけ”でも報酬が発生する仕事でもあります。

話上手

聞き上手

このどちらかであれば、またその両方ならぜひやってみることをおすすめします。

チャットレディの仕事というのは、<コミュニケーション>そのものです。

「話術」といったものに、自信があることに越したことはありませんが
何よりも、”無理なく”できる女性が本質的に向いている職業であると言えます。

「対人接客」が多少できれば問題ない

コミュニケーション能力に、それほど自信があるわけではない

・・・からといって、チャットレディの仕事をあきらめる必要はありません。

実際には、「人並の接客スキル」程度で問題ありません。

もちろん、接客業の経験、特に「キャバクラ」や「ガールズバー」といった
「”対男性”の接客業の経験」が、プラスになることは間違いありません。

会話がうまいということは、確かに人気・報酬につながる要素です。

一方で、チャットサイトを利用する男性というのは”素人感”を求めている場合も多いです。

「ふつう」だからこそ、”プロっぽくない”からこそウケることも多いです。

とは言っても、始める前から難しく考える必要はありません。

極端に”しどろもどろ”でなければ、すぐに採用されます。

仮登録後に身元が確認できれば、採用率はほぼ100%です。

見た目はもちろん、「会話が下手そうだな」ということで落とされることはありません。

実際にデビューしてから、経験を積んでいけばいいのです。

ということは、「真面目であること」がある程度必要でもあります。

最初につまづいてしまっても、根気強く続けられること。

反省し、修正し、工夫を続けられること。

そもそも、最初からうまくいく仕事はありません。

またいくら自信があったとしても、最初はぎこちなくなってしまうものです。

特に、当サイトをご覧の方は「これから始めよう!」という方が多いと思われます。

まずは、経験を積むことが大切です。

”やる気”さえあれば、なんとかなります。

冒頭で述べた通り、「お金になったら得だな~」くらいの”気楽さ”が大事でもあります。

本気でやるなら”マメ”な人が稼げる

どんな仕事にも言えることであり、特に接客業に言えることですが
細かい部分がケアできる人に人気が集まり、その積み重ねが大きなお金になります。

チャットサイトの多くが、サイト上でユーザーと連絡し合えるシステムがあり
その機能を利用して、<営業>や「予約」といったものをすることもできます。

直接のやりとりは禁止されており、”サイト経由で”ということになりますが
だからこそ”貴重な”やりとりでもあり、そのやりとりがうまくなることが稼ぐ秘訣でもあります。

チャットが終わった後のお礼や感想はもちろん、何気ないコミュニケーションがユーザーは嬉しいものです。

そういったことを真面目に、しっかりとできる女性がやはり人気を集めるものです。

また、特に「メールレディ」の仕事を掛け持ちするのであれば余計に”マメさ”が必要です。

基本的には、「やりとり(送受信)の数」で報酬が決まるものであり
送る(受信させる)こと、そして遅らせること、その両方のコツをつかむこと
そのためには、やはり「回数」をこなせることが大切になります。

>>【メールレディの求人募集】おすすめサイトランキング 

チャットレディの仕事で稼ぎながら苦手を克服する

逆に、どんな性格だと”チャットレディに向いていない”のかと言えば・・・

人間嫌い

コミュ障

簡単に言えば、これらに該当する女性でになりますが
考え方によっては、これらを克服するためにもチャットレディは最適な仕事です。

チャットという仕事を利用して、苦手なことを矯正するのです。

その過程でお金を稼げるのであれば、非常にラッキーであるとも言えます。

実際に、対人関係が苦手”なのに”チャットレディの仕事をしている女性も珍しくはありません。

それぞれに個人的な、複雑な事情はあるはずですが

  • 対人そのものが苦手
  • 目の前の人と接するのが苦手

といった、2つの状況に分かれることになることが多いです。

そういった人にとっても、「目の前にいるわけではない」という事実は安心材料です。

  • 物理的な接触(おさわり/暴力)
  • ストーカー

といった”男対女”の関係にありがちな(特に接客業につきもの)
「恐怖感」につながってしまう要素を、最初から心配する必要はありません。

上記したようなトラブルが素で、「キャバクラはダメだった・・・」という場合も
”本当は接客業が好き”という人は特に、チャットサイトで始めてもみてもいいのではないでしょうか?

どんな女性にもチャンスのある業界

一見”向き不向き”がありそうに思えるチャットのお仕事ですが、始めてみないことには分からないものです。

そしてやる気さえあれば、誰にでも選択肢が用意されています。

会話に自信がない場合でも、「チャットサイト」や「お金」にこだわるのであれば
「アダルトチャット」という選択肢もあり、パフォーマンスでユーザーを集めることもできます。

「極端に人が苦手」だけど、それでも何か仕事がしたい・・・

という女性とっては、”メールレディ”という仕事は現実的な選択肢の1つです。

チャット業界とは、誰でも始めらて、且つ非常に大きな”受け皿”でもあるのです。

>>アダルトチャットレディの仕事内容とは

>>もっと簡単に・安全に稼げる「メールレディ」の仕事内容と報酬