【おばさんでも大丈夫!若くないから稼げる!!】「マダムライブ」の求人募集からチャットレディの仕事を始める

「熟女好き」と呼ばれる男性の存在が、急激に認知されてきた昨今
その波はライブチャットサイトにも、確実に”きて”いるものであり
その中でも圧倒的に人気があるサイトが、「マダムライブ」になります。



その名の通り、いわゆる「中年」と呼ばれる女性がメインコンセプトであり
そういった女性との、触れ合いを求める男性に支持されているサイトです。

利用者(アクセス)が多いサイトを選ぶことが、”鉄則”とも言えるチャットレディの仕事において
主婦・人妻・熟女に属する女性に、最もおすすめのサイトです。

「マダムライブ」の公式サイトで求人募集を見てみる

「専門」だからこそ稼ぎやすい

チャットレディの仕事を始めることは、誰にでもできることです。

それは年齢に関わらず、むしろ今は「熟していた方が選ばれる可能性が高いかもしれない時代」です。

そしてチャットレディの仕事を始める際に、もう1つ意識しておくべきこととして
<自分に相応しい(自分にとって稼ぎやすい)特徴のあるサイトを選ぶ>ということがあります。

もし”自分はもう若くない”という場合には、「お姉さん専門サイト」を選ぶべきなのです。

”ピチピチ”の女性を求めて男性が集まるサイトではなく、
年上の、人生経験のある、包容力のある女性を求めて男性が集まるサイトに所属しましょう。

「ずっと家事・育児ばかりで、自信がない・・・」という、専業主婦の女性は多いかもしれません。

しかし「それがいい!」という男性も、世の中にはたくさんいるものであり
その際に最も相応しいサイトが、「マダムライブ」をはじめとした専門サイトになります。

幅広い年齢層に対応したサイト

チャットサイトで働く際の条件としては、”18(20)歳以上”が一般的ですが
「マダムライブ」は、あえて”24歳以上”という条件を設定しています。

「年上女性専門サイト」であるため、当然のことと言えますが
「それ以上であれば、OK」という考え方もできます。

結婚していなくても働くことはできますし、「結婚している設定」を作って働くこともできるのです・・

「若妻」という条件も、現在非常に需要のある属性です。

考え方を変えるだけで、チャットサイトで稼げるようになることもあり
ライバルが少ない(若い女性と戦う必要がない)サイトで働くのも、合理的に稼ぐための1つの考え方です。

「FANZA」を代表とした、大型サイトというのは
圧倒的な利用者の多さによって、稼ぎやすいことも確かですが
その分「ライバル」が多いことも事実です・・・

もちろん”チャンス”も多いと言えますが、埋もれてしまうことも考えられます。

そういった場合に、「ライバルが少ないサイト」でよりチャンスを増やす方法もあるのです。

特に熟女専門サイトでは、17時以降に待機女性が減ります。(リアル主婦が家事の仕事に戻るため)

時間帯によっては、<女性の取り合い>になることも珍しくなく
需要が供給を上回ることで、圧倒的に稼ぎやすい条件となります。

熟女とは言えない年齢ながらも、「マダムライブ」で働いている女性はたくさんいます。

多くの女性に「稼げるチャンス」を与えてくれるサイト

繰り返しになりますが、「マダムライブ」は幅広い属性の女性を受け入れてくれるサイトです。

「顔が老けている・・・」といった、一般的に女性にとってデメリットのある特徴も
「生活感がある」として、それが人気の理由となることもあります。

必要なことは、見てくれるお客さんがある程度多いことであり
そういった点において、ユーザーの多い「マダムライブ」が有利なのです。

結婚生活が長いけど・・・まだ枯れたくない!といった、自分本位な理由でも構いません。

たとえ「専業主婦期間」が長い女性でも、”だからこそ”稼げるサイトです。

”新たな挑戦”としても、ぜひ。

「マダムライブ」の求人情報公式ページはこちら